加茂さくらの家族である両親や天皇・佳子さまとの関係が気になる!

笑顔の女性の画像

加茂さくらさんという人をご存知ですか?

元タカラジェンヌで女優としても活躍されています!

そこで今回は加茂さくらの家族である両親や天皇・佳子さまとの関係が気になる!と題しまして調査してみました!

スポンサーリンク


加茂さくらの家族である両親が気になる!

加茂さくらさんのご家族について調べてみたのですが、父親についての情報がありませんでした。

唯一見つけた情報は、加茂さくらさんが中学生の頃、転勤先が京都府だったということです。

母親は風子さんで宝塚歌劇団のファンだったそうです。

加茂さくらさんが宝塚歌劇団に入団するキッカケになったのは、母親の影響だと語っています。

加茂さくらさんには妹・茂子さんがおり、茂子さんも宝塚歌劇団に入団し「加茂すみれ」として活躍していたんだとか。

1997年に母・風子さんが大腸がんにかかり、姉妹で10年あまり介護生活を送っていました。

その間加茂さくらさんは介護に専念するため、芸能活動を一時休養しています。

そして2007年享年94歳で亡くなられています。

加茂さくらと天皇・佳子さまとの関係は?

加茂さくらさんは、皇太子徳仁親王妃・雅子様と遠縁にあたるそうです。

調べてみたところ、雅子様の母方祖母方面の遠縁とされており、雅子様の母方の祖母は江頭寿々子(えがしらすずこ)さんで、寿々子さんは海軍大将の山屋他人(やまやたにん)さんと貞子さん夫妻の五女にあたるそう。

この辺りでどこかに繋がりがあるようです。

ですから、加茂さくらさんと天皇・佳子様との関係は大分遠縁となります!

スポンサーリンク


加茂さくらの現在や若い頃の画像まとめ!


宝塚歌劇団時代の加茂さくらさんです!見とれてしまいますね!


レコードも出されていたんですね!


宝塚歌劇団退団後のお写真ですかね?言うまでもなく、お綺麗です。


歳を重ねてもホントに綺麗です!

加茂さくらのwikiプロフィール

  • 名前:加茂さくら(かもさくら)
  • 本名:大谷照子(おおたにてるこ)
  • 生年月日:1937年7月16日
  • 年齢:81歳(2019年5月現在)
  • 出身:東京市(現 東京都港区)
  • 身長:160㎝
  • 血液型:A型
  • 職業:元タカラジェンヌ、女優

 

加茂さくらさんは小学2年から、疎開先の静岡県熱海市で過ごしていたそうです。

そして中学生からは、父親の転勤先であった京都府京都市で育ちました。

若い頃から食生活には気をつかっていたそうで、ビタミンCを多く摂取するなど徹底した管理をしていたんだとか!

現在も徹底した食事管理を継続しており、健康の秘訣となっているそうです!

スポンサーリンク


加茂さくらの経歴

加茂さくらさんは、1955年に42期生として宝塚歌劇団に入団し、月組に配属されました。

宝塚歌劇団入団時の成績は36人中20位だったそうです。

その後1956年に花組に配属、1961年〜1968年まで雪組主演の娘役として活躍されました。

当時からその美貌は健在で、「歌劇史上最高のプリマドンナ」という呼び名がついていたそう。

そして1971年に宝塚歌劇団を退団し、その後は女優さんとして活動を始めます。

ドラマや映画だけでなく、ワイドショーの司会を務めたり幅広く活動の場を広げていました。

 

この映画にも出演していましたねー

凄い共演者の中の一人ですね!

その活躍が認められ、第26回文化庁芸術祭賞では優秀賞、2000年に行われた第9回日本映画批評家大賞、ゴールデン・グローリー賞を受賞しています。

母・風子さんの介護で芸能活動を休養されていましたが、2017年12月に放送された「中居正広の身になる図書館」に出演した際、その美貌から視聴者の人から「若い頃より今の方が綺麗!」「こんな歳のとり方をしたい!」という声が多くあがったそうです。

 

まとめ

今回は加茂さくらの家族である両親や天皇・佳子さまとの関係が気になる!
と題して調査してまいりました!

  • 加茂さくらさんは父・母・妹の4人家族
  • 東京市(現 東京都港区)出身
  • 元タカラジェンヌで、退団後は女優として活躍
  • 母・風子さんの介護を約10年していた。
  • 徹底した食事管理で現在も美貌は健在している。

 

という結果になりました!

美と健康を保つためのストイックさは、すごいですね。

私も見習わないといけないなと感じました。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です