向翔一郎の祖父・父や姉や凄い!出身大学や高校・中学はどこ?

柔道画像

向翔一郎さんは男子柔道90kg級で活躍する選手です。

そんな向翔一郎さんとはどんな選手なのか気になる人もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は向翔一郎の祖父・父や姉や凄い!出身大学や高校・中学はどこ?と題して調査してみたいと思います!

 

こちらの記事で向翔一郎が破門?インスタやカズレーザーと似てる!彼女と結婚?を調査しています。

柔道画像

向翔一郎が破門?インスタやカズレーザーと似てる!彼女と結婚?

2019年8月26日

スポンサーリンク


向翔一郎の祖父はどんな人?

向翔一郎さんの祖父について調べてみたのですが、情報はありませんでした。

向翔一郎の祖父も柔道で活躍されていたのでしょうかね。

ですが、お墓まいりに富山に帰ったというインスタの投稿があったので、もしかしたら祖父のお墓まいりだったのかもしれません。

向翔一郎の父親はどんな人?

向翔一郎さんの父親は柔道の指導者なんだそう!

小学4年生から本格的に柔道に取り組むようになり、父親からの指導はとにかく厳しかったとインタビューで答えられています。

そんなお父様ですが、柔道をしていないときは優しい父親で、休みの日にはキャッチボールをしたりしていたそうです。

オンオフのしっかりとしたお父様だったのですね。

ちなみにお父様は野球選手に育ってほしかったみたいです。

向翔一郎の姉はどんな人?

向翔一郎さんには4歳年上になる姉・奈津美さんがいらっしゃいます!

姉・奈都美さんが柔道を習っており、それに向翔一郎さんがついていっていたのが柔道を始めるきっかけになったそう。

高校時代には56kg級で活躍し、体重別選手権2位、世界選手権で4位という実力の持ち主です!

また、サンボという格闘技では世界選手権4位、全日本選手権では優勝経験があります。

その後は女子総合格闘技の選手としても活動されていました!

現在はトレーナーや食事アドバイザー、講演やイベント等で活躍しています。

さらに一児の母として、育児に奮闘されているとのことです。

スポンサーリンク


向翔一郎のwikiプロフィール

  • 名前:向翔一郎(むかいしょういちろう)
  • 生年月日:1996年2月10日
  • 年齢:23歳(2019年8月現在)
  • 出身:富山県高岡市
  • 所属:ALSOK

 

向翔一郎さんは中学時代に講道学舎に所属し、ハードな練習をこなしていたそう。

その後、高校時代まで講道学舎出身ということが邪魔をして柔道に真剣に取り組むことができませんでした。

長い間柔道との向き合い方に苦労されたようです。

ですが中学の時に出場した新人戦で、圧勝していた同級生に負けたことがきっかけで真剣に練習に取り組むようになったそう。

そんな向翔一郎さん、柔道は高校生で最後にして、大学ではアメリカンフットボール部に入部しようとされていたそうです。

ですが、日本大学からのスカウトがあり、大学でも柔道を続けることになったというエピソードもありました!

向翔一郎の身長や体重はどれぐらい?

向翔一郎さんの身長は178㎝で、体重は90kgです!

体格の良さをいかして、大学では柔道をやめてアメリカンフットボール部に入部しようと考えていたこともあるそう。

高校3年生の時には81kg級に出場していたので現在は階級が上がっています。

トレーニングを積み、さらなる身体へと鍛え上げたのでしょう。

向翔一郎の血液型は?

向翔一郎さんの血液型はB型だそうです!

B型男子は得意な事を極める傾向があり、自分の才能を開花させることができるという特徴かあるんだそう。

向翔一郎さんは柔道と真剣に向き合うまでに時間がかかりましたが、現在は才能を開花させることができていますよね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

柔道着を映えさせる。 撮影者:@k.ona321 #柔道映え#これ使ってみんな

Shoichiro Mukai 向翔一郎さん(@shoichiro_mukai)がシェアした投稿 –

向翔一郎の学歴(出身大学や高校・中学)はどこ?

向翔一郎さんは中学入学と同時に東京に上京し、講道学舎に所属されています!

講道学舎とは、中学1年〜高校3年までの将来有望な選手が入門するエリート養成私塾です。

塾生は日本学園中学校・高等学校に通学しながら柔道を学ぶそうなので、向翔一郎さんも日本学園中学校に通学していたと思われます!

ですが、途中で富山県の雄山中学校へ転入しています。

その後、富山県の私立高校である高岡第一高等学校、東京都の私立大学である日本大学の法学部政治経済学科に進学されました!

スポンサーリンク


向翔一郎の経歴や成績

前述のとおり、姉・奈都美さんに続いて4歳で柔道を始めました。

その後小学校4年生で本格的に柔道を始めると本人曰く、生涯で一番勝っていた時期だそうです。

中高では伸び悩み、高校3年生のインターハイで5位入賞という成績が最高成績です。

しかし大学に入り、成績が急上昇しました。

向翔一郎さんは現在に至るまで、数々の大会で成績を残されています!

そこで主な戦績を一覧にしてまとめてみました。

〈2013年〉
・インターハイ 81kg級 5位

〈2014年〉
・全日本学生柔道優勝大会 2位
・全日本ジュニア 優勝
・世界ジュニア 団体戦 優勝

〈2015年〉
・全日本学生柔道優勝大会 3位
・全日本ジュニア 優勝
・世界ジュニア 団体戦 優勝

〈2016年〉
・全日本学生柔道優勝大会 2位
・学生体重別 優勝
・体重別団体 3位
・講道館杯 3位

〈2017年〉
・体重別 優勝
・アジア選手権 個人戦、団体戦ともに3位
・全日本学生柔道優勝大会3位
・ユニバーシアード 個人戦3位、団体戦優勝
・講道館杯 優勝
・グランドスラム・東京 3位

〈2018年〉
・グランドスラム・パリ 優勝
・体重別 3位
・世界団体 優勝
・講道館杯 3位
・グランドスラム・大阪 優勝

〈2019年〉
・体重別 優勝
・グランプリ・ブダペスト 2位
・世界柔道選手権 2位

こんなに多くの成績を残されていますが、向翔一郎さんはまだ23歳!

今後もどれだけ多くの成績を残せるかも楽しみです!

来年は東京オリンピックがあります。

現在90kg級ではリオデジャネイロオリンピック金メダルのベイカー茉秋さんなど、代表争いは混戦状態です。

しかし、世界柔道選手権で2位という成績を収めたので向翔一郎さんが代表入りとなるかもしれません。

日本の期待の星ですね!

向翔一郎の頭を左右に振る間合いとは?

向翔一郎さんの試合を見てみると、頭を左右に振る独特な間合いの取り方が特徴的です。

この間合いの取り方は、キックボクシングの体験を活かしているそうです!

向翔一郎の試合動画が凄い!


見事な投げ技です!


パワフルなプレーで見応えがありますよね!

 

こちらの記事で向翔一郎が破門?インスタやカズレーザーと似てる!彼女と結婚?を調査しています。

柔道画像

向翔一郎が破門?インスタやカズレーザーと似てる!彼女と結婚?

2019年8月26日

まとめ

今回は向翔一郎の祖父・父や姉や凄い!出身大学や高校・中学はどこ?と題してお届けしてまいりました!

  • 向翔一郎さんの祖父に関する情報はありませんでした。
  • 父親は柔道の指導者、姉・奈都美さんは柔道で活躍したあと、総合格闘技として活動されていた。
  • 出身校は雄山中学校、高岡第一高等学校、日本大学である。

 

という結果になりました!

今回も最後までご覧いただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です