濱田美栄の若い頃が可愛い!結婚した夫(旦那)や娘は?評判が気になる!

スケート靴の画像

フィギュアスケート界で女性アスリートたちの活躍が目立っています。

2018年の平昌オリンピックでは宮原和子が4位に入賞しました。

今年の四大陸選手権では紀平梨花が優勝を果たしました。

彼女らを指導した人物が濱田美栄という女性コーチです。

選手として目立った実績が少ないため彼女を知る人は少ないかもしれません。

しかし、指導者としての実績には目を見張るものがあります。

濱田コーチの教えを受けた本田真璃をはじめ太田由希奈や澤田亜紀などは好成績を記録しました。

濱田美栄の若い頃は可愛い!結婚した夫(旦那)や娘は?評判が気になる!と題して調査しています。さっそく見ていきましょう!

スポンサーリンク


濱田美栄のwikiプロフィール

  • 名前:濱田美栄
  • よみ:はまだみえ
  • 生年月日:1959年10月29日
  • 年齢:現在59歳
  • 出身地:京都府

 

濱田美栄の若い頃が可愛い!


若い頃の濱田美栄さんの写真です。

選手としてプレーされていた時のものだと思われます。

演技の最後のポーズをしている場面でしょうか。

濱田美栄の出身大学や高校はどこ?

濱田さんは地元の中学校を卒業後に、京都市立日吉ヶ丘高校に入学します。

この高校からは俳優の西村和彦氏をはじめ漫画家のみなもと太郎氏やお笑い芸人ブラックマヨネーズノ吉田敬氏など多くの有名人を輩出しています。

高校卒業後に、濱田さんは同志社大学へ進みました。

2004年に四大陸選手権女子シングルで金メダルを獲得した太由希奈さんは同大学の出身者です。

太田さんは4歳の時にスケートリングで濱田さんに声をかけられて本格的にスケートを始めました。

濱田さんは教え子であると同時に後輩でもある太田さんの活躍を人一倍喜んだのではないでしょうか。

スポンサーリンク


濱田美栄の経歴や成績

濱田さんは9歳の時に、札幌オリンピックに出場したジャネット・リン選手を見てスケートにあこがれを抱きスケートを始めました。

5年生のときに関西のフィギュアスケート大会で優勝を果たし、中学校2年のときには全日本選手権大会に出場します。

その後、同志社大学に進学しますが大学卒業後に現役を引退して指導者へと転身し、現在は京都醍醐FSCと関西大学アイスアリーナでコーチを務めています。

選手としては目立った実績を残せなかった濱田さんですが、指導者になってからは、数々のアスリートを輩出してスケート界に大きな貢献をしました。コーチとしての素質を持っていたのかもしれないですな。

濱田美栄の娘

濱田美栄さんは、過去にインタビューで「平成6年10月に長女を出産しときも、前日までリンクで指導していました。」と答えています。

つまり、1994年の10月に生まれた娘がいるということです。

彼女は2019年の10月で25歳になるため、働いている可能性が高いです。

母親と同じスケート界への道を歩んでいるのでしょうか。

それとも、まったく別の進路へ進んだのでしょうか?

濱田美栄の結婚した夫(旦那)

濱田さんは結婚した経験があるものの夫に関する情報はありませんでした。

指導者として現場にいる時間が長いと思われる彼女のために、家庭内を支えている旦那さんがいるのかもしれませんね。

濱田美栄の評価は?

濱田美栄さんの評判ですが、コーチとして厳しいといわれています。

過度の練習が原因で選手がケガをした際には、クラッシャーというあだ名をつけられたほどです。

一方で、遠征の時には家事をして選手を支える一面があるため、選手に対する気遣いがあると思います。

教え子たちに「濱田コーチは怖い?」と質問したところ、全員が「怖い」と答えていました。

しかし、本音で発言ができるのもお互いの信頼関係があるからではないでしょうか。

濱田美栄の旧姓は?

濱田さんの旧姓に関する情報は入手できませんでした。

結婚した経験があるならば濱田は旦那さんの苗字である可能性があります。

濱田美栄の血液型は何型?

濱田さんの血液型はB型という情報がありました。

B型の方はマイペースで自己主張が強いといわれています。

指導者としてこれらの特徴を見た場合、自分の信念を曲げないという見方もできてプラスになると考えることができるのではないでしょうか。

濱田美栄の年収はどれぐらい?

濱田さんは日本フィギュアスーティングインストラクター協会に加盟されています。

コーチは教え子を指導することで収入を得ています。1時間当たりのレッスン料は3000~9000円と幅があります。

モロゾフ氏の年収が600万円だそうです。この数字は1人当たりの金額なので、教え子の数によって収入は変化していきます。

現在濱田さんの教え子が、複数人いると仮定した場合、年収は1千万円を超えます。

指導者という立場でありながらアスリート並みの給料を得ていることになりますね。

スポンサーリンク


濱田美栄と織田信成の関係は?

フィギアスケーターとして活躍した織田信成さんは2017年4月に関西大学アイススケート部の監督に就任しましたが、2019年9月に辞任します。

織田さんは自身のブログで「リンク内で私に対して嫌がらせやモラハラがあった」と述べています。

その詳細を調べてみると、同部のコーチである濱田美栄さんとのトラブルがあったという噂が流れています。

学業を大事にする関西大学の考えに共感した織田さんは、成績を試合に出場する際の基準にすることを試みます。

それに対して、濱田美栄さんが異議を唱えたことで2人の関係が悪化したというのが大学関係者の見方です。

濱田さんが主に選手の指導を担当していたようです。

部内では織田さんよりも彼女の発言権が強かったことも問題を複雑化させたのではないでしょうか。

しかし、濱田さんはこの噂について「勉強が大事という織田君の意見には賛同している」と織田さんの考えに理解を示した上で、挨拶を無視するなどのモラハラ行為に対して「忘れたことはあったかもしれないけれど、無視はしていない」と否定します。

さらに、「彼はタレント活動などもあるためもともとリングにはいない」と答えています。

織田さんの事務所は「彼は芸能活動とリングでの指導を両立させており、濱田コーチとの間にトラブルがあったのは事実」とのコメントを出しています。

両社の主張は食い違っています。真実がどうであれ選手に悪影響が及ばないことを願いたいです。

まとめ

  • オリンピック選手にあこがれてスケートを始めた。
  • 同志社大学卒業後にコーチに転身した。
  • 選手実績は少ないが、指導者として多くの教え子を輩出した。
  • 結婚した経験があり、今は成人した娘がいる。
  • 自分の意志を貫くといわれているB型は指導者に向いている?
  • 選手に対する指導は厳しいが、リングを離れると優しい一面も見せる。
  • アスリート並みの年収を得ている。
  • 織田信成さんとは、指導方法についてトラブルがあったという噂がある。

という結果になりました。

2020年には東京でオリンピックが開催されます。

濱田さんは指導者としてスケート界のメダルをもたらすことができるのでしょうか。

今後の濱田さんに注目したいです。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です