甲子園の黄色いおじさんの仕事は?金髪でTシャツやメガホンで観戦!

阪神甲子園球場の画像

夏の風物詩ともいえる甲子園!

毎年数多くのドラマがあったり、青春っていいなと感じたり、感動させられたりしますよね。

そんな甲子園の観客のなかに黄色いおじさんという話題を集めている人がいるようなんです!

そこで今回は甲子園の黄色いおじさんの仕事は?金髪でTシャツやメガホンで観戦!と題しまして調査してみました!

 

この人も2019年の甲子園で可愛いと話題となっています。

野球のユニフォームを着た可愛い女性の画像

嶌村悠が可愛い!wikiプロフや出身中学や高校!彼氏はいるの?

2019年8月19日

スポンサーリンク


甲子園の黄色いおじさんとは?

甲子園の黄色いおじさんとは、一体何者なんでしょう。

黄色いおじさんは金髪で黄色い服を着て黄色いメガホンで応援していることから、黄色いおじさんという呼び名がついたようですね。

かつて数十年前から甲子園のほぼ毎試合を観戦しにきていたラガーシャツを着た「ラガーおじさん」という人が有名でした。

黄色いおじさんも同じように野球観戦している人に注目されているらしく、座る席は一塁側か三塁側の内野席なんだそう。

ですが必ず決まってバッターの背後に映り込んでいるんだとか。

そのため甲子園ファンの大半の人は一度はテレビや観戦しに行った際に、見たことあるという人が多いみたいです。

ちなみに甲子園だけでなく、プロ野球も観戦しているそうです。

プロ野球では京セラドームを中心に足を運ばれているとのこと。

関西出身ということもあり、高校野球では西日本のチームを応援していることが多いです。


そんな黄色いおじさんですが、金髪で肉付きがいいことから「金豚おじさん」という呼び名がついていました!

また、由来はわかりませんが「ニキさん」とも呼ばれているそう。

風貌は、プロレスラーの高山選手に似ているなんて声もあがっていました。


たしかに遠目から見ると雰囲気が似ているような気がします。

スポンサーリンク


甲子園の黄色いおじさんの仕事は?

毎回甲子園に足を運んでいる黄色いおじさん。

何をされているのか気になりますよね!

正確な情報はありませんでしたが、ネット上では生活保護受給者ではないかという声があったり様々な噂がありました。

他には両親がお金持ちで黄色いおじさんはアナリストという説もあがっていました!

一体何をされていらっしゃる方なんでしょうね。

神戸に住んでいるようで、「甲子園8号門クラブ」という日本の高校野球の私設ファンクラブのメンバーだそうです!

甲子園期間中、8号門前に交代で寝泊まりし1日中甲子園を観戦する活動されているそうです。

以前はバックネット裏に陣取っていたそうですが、現在は少年野球チームを対象にした無料招待席「ドリームシート」に転換されたことで、現在は一塁側か三塁側のベンチの上あたりの席にいることが多いようです。

それに伴い、8号門もドリームシート専用となったため、今は8号門の前で徹夜・野宿するメンバーはいないようです。

ですから黄色いおじさんは1人ではなく、何人かで一緒に観戦しにきているということになりますね!

2010年時点では数十人のメンバーがいたようです。

 

この人も2019年の甲子園で可愛いと話題となっています。

野球のユニフォームを着た可愛い女性の画像

嶌村悠が可愛い!wikiプロフや出身中学や高校!彼氏はいるの?

2019年8月19日

まとめ

今回は甲子園の黄色いおじさんの仕事は?金髪でTシャツやメガホンで観戦!と題しましてお届けしてまいりました!

  • 黄色いおじさんは一塁側か三塁側に座って観戦している。
  • 「ニキさん」「金豚おじさん」というあだ名がついている。
  • 仕事に関しての明確な情報はなかったが、アナリストなどの噂があがっている。

 

という結果になりました!

今回も最後までご覧いただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です