タサン志麻のインスタグラムや予約方法!旦那(夫)や子供について!

まな板と野菜の画像

「伝説の家政婦」の異名を持つタサン志麻さん

今やテレビ番組でも取り上げられており、予約が取れないほど人気の家政婦です。

今回はそんなタサン志麻さんのプロフィールや経歴、年収まで徹底的に調査します!

スポンサーリンク


タサン志麻のインスタグラムをやっている?

タサン志麻さんがインスタグラムをやっているかどうかを調べてみました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

夫婦経営をはじめる前、なんの知識も経験もない私は、 夫から、経営者教育を受けた(それも付き合う前から) 道を極めて、独立しようと考えていた夫は、私の仕事に対する意識の低さに相当な危機感を感じていたのでしょう。 プロフェッショナル ー仕事の流儀ー まさに教材でした。 ・仕事ってこんなにも情熱を込められるんだ ・成長するってなんて素晴らしいことなんだ ・葛藤の先にたどり着くことが必ずある もう数えきれないほどの気づきを得た⭐️ ーまだ見てなかった放送回ー 冷蔵庫の中の食材で3時間で16品を作る家政婦さん レベルは違えど、3時間で何品作れるかやってみたくなる 冷蔵庫スッキリさせたいし、 賞味期限切れギリギリ食材もある… 娘のGWやることリストには 「ママとケーキを作る」 「ママとジュース作り」 と後回しにしたいタスクもある 三時間後 11品➕漬け込みだけのお肉➕バナナケーキ➕マンゴースムージー が完成♡ #パートナーシップ #プロフェッショナル仕事の流儀 を#夫婦で 一緒にみる #夫婦経営 #夫独立 #経営 #キャリア #ワーママ #経営者の妻 #タサン志麻 #つくりおきおかず #娘 #gw #やりたいことリスト #炊飯器でケーキ #それでも喜んでくれる娘 #マンゴースムージー #冷蔵庫スッキリ #3時間キッチン

岩渕 泉さん(@fufukeiei)がシェアした投稿 –


タサン志麻さんのタグを付けた投稿はこのようにたくさんありますが、ご本人のアカウントは見つけることができません。

残念ながら、タサン志麻さんはインスタグラムを利用されていないようですね。

Twitterなど他のSNSをやられている様子もなく、情報は主にこちらのホームページから発信されているようです。

タサン志麻 公式ホームページ

タサン志麻に家政婦として依頼するための予約方法!

タサン志麻さんは『タスカジ』という家事代行サービスに所属しています。

よって、タサン志麻に家政婦としての依頼をしたい場合にはタスカジからの予約が必要です。

タスカジを利用する際にはユーザー登録をする必要があります。

こちらのURLからサイトのホームページに移動し、ご登録いただけます。

アカウント登録こちらの公式サイトから↓ ↓ 

1時間1500円からの家事代行【タスカジ】

タサン志麻さんの場合一回の依頼が3時間固定となり、

定期依頼なら6900円

スポット依頼なら7800円となっています。

スポンサーリンク


タサン志麻のwikiプロフィール

  • 氏名:タサン志麻
  • 生年月日:1979年
  • 年齢:40歳
  • 出身:山口県長門市
  • 職業:家事専門家政婦

 

タサン志麻さんは2015年から家政婦の仕事をされていますが、それ以前はフランスのレストランでフランス料理を勉強されていたそうです。

ちなみに『タサン志麻』という名前は本名のようですね。

Tassin(タサン)というのはフランスの性です。

タサン志麻さんのご主人はフランスの方のようなので、ご結婚の際に現在の性になったのでしょうか。

タサン志麻の年齢はいくつ?

タサン志麻さんは生月日が不明であるため正確な年齢まではわかりません。

しかし、1979年生まれということがわかっているので、2019年現在で満40歳ということになります。

タサン志麻の旦那(夫)

タサン志麻さんには先ほども触れたようにフランス人の旦那さんがいらっしゃいます。

旦那さんの氏名は『ロマン』さんで、タサン志麻さんの15歳も年下のようです!

タサン志麻の子供

タサン志麻さんには旦那さんだけでなく、子供もいらっしゃるようです。

名前や年齢まではわかりませんでしたが、先ほどの写真からもわかるようにまだ小さなお子さんのようですね。

また、タサン志麻さんのホームページでは2019年の5月に、『第二子が産まれました』という記事が投稿されています。

第二子が産まれました

スポンサーリンク


タサン志麻の経歴

タサン志麻さんは学生のころから料理の道を目指されていたのでしょう。

『大阪あべの・辻調理師専門学校グループのフランス校』という学校を卒業されています。

その後に帰国して、様々な一流のフレンチレストランで働きながら料理の修行をされてきました。

ご主人ともそういった過程でご結婚されたのかもしれませんね。

その後、『タスカジ』で家事代行を始めるのは2015年です。

それからはテレビ番組で取り上げられることも多くなり、プロの家事専門家政婦として活動されています。

タサン志麻の年収はいくら?

予約が取れないほど人気なタサン志麻さんの年収はいくらになるのでしょうか。

タサン志麻さんが所属している『タスカジ』の最高時給は2,100円だそうです。

タサン志麻さんが最高時給で、1日6時間勤務をしていると仮定して計算してみます。

月にどれほど勤務しているのかはわかりませんが、今回は15日から20日ほどと考えます。

月15日だとしたら2100(円)×6(時間)×15(日)=1ヶ月に189,000(円)

月20日だとしたら2100(円)×6(時間)×20(日)=1ヶ月に252,000(円)

年間だと、

189000(円)×12(ヵ月)=2,268,000(円)

252000(円)(ヵ月)=123,024,000(円)

つまり、少なくとも『タスカジ』の収入だけで年収百万~3百万ほどになるのではないかと思われます。

もちろん本の出版やテレビの出演もされているので、その倍ほど、つまり3百万~6百万は稼がれているのではないでしょうか。

1時間1500円からの家事代行【タスカジ】

タサン志麻の本

タサン志麻さんは本も出版されています。

最後にその五冊を紹介したいと思います。

・『志麻さんのプレミアムな作りおき』

タサン志麻さんが初めて出版された本です
普通の食材でもタサン志麻さんのレシピにより、プロのような味に近づけると評判です!

・「沸騰ワード10×伝説の家政婦シマさん 週末まとめて作りおき! 平日らくらくごはん 」

この本もレシピ本ですが、比較的初心者向けでわかりやすいという評判があります。

・「志麻さんの何度でも食べたい極上レシピ」

こちらはどちらかというと中級者以上向けで、タサン志麻さんの得意とするフランス料理のラインナップも豊富のようです。

・「志麻さんの自宅レシピ」

この本は今までの3冊とは違い、作り置き専門です。

手軽に数多くの品が作れる、嬉しい一冊です。

・『厨房から台所へ――志麻さんの思い出レシピ31』

こちらは最新刊で他4冊のレシピ本とは異なり、エッセイとなっています。

過去エピソードなどタサン志麻さんの人間性だけでなく、調理のコツについても書かれているようです。

まとめ

『タサン志麻のインスタグラムや予約方法!旦那(夫)や子供について!』ということで、タサン志麻さんに関する情報をまとめてきました。

  • タサン志麻はインスタグラムをやっていない。
  • タサン志麻に家政婦として依頼するためには『タスカジ』から予約。
  • タサン志麻は現在40歳。
  • タサン志麻には『ロマン』という名の夫がいる。
  • タサン志麻には二人の子供がいる。
  • タサン志麻の年収は3百万~6百万ほど。

このような結果となりました。

やはり話題となっている家政婦なだけあり経歴も収入もひと味違いますね!

ぜひとも一度、タサン志麻さんに依頼をしてみたいものです。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です