上田綺世の父や姉も凄い?出身小学校や中学!高校時代からヤバい!

サッカーの試合画像

どうも!こんばんは!RYOです♪

今回はですね、上田綺世選手についての記事です!

上田綺世選手といえば現日本代表で不足しているといわれ、エースと言われている大迫選手の代役探しが難航しているポジション、FWですね。しかし大迫選手と違うところはどちらかというと、裏に抜けて点を取るなど、より得点感覚に優れた選手といったイメージでしょうか!

日本ではMFが点を取る形式になりがちですのでFWらしいFWといったところです。楽しみですね♪

そんな上田綺世の父や姉はすごい!?出身小学校や中学は?高校時代からやばい!?ってことでいってみましょう!ジャジャン♪

スポンサーリンク


上田綺世の読み方

まず最初にですが、わからない人も多いのではないでしょうか。「上田綺世」の読み方です。

彼の名前は「うえだ・あやせ」です。

なかなか初見で読むのは難しいですよね。

漢字ペディアで調べてみると「綺」という漢字には「美しい」「華やか」という意味があるようです。

また、音読みで「き」訓読みで「あや」「うつく(しい)」と読むそうです。素敵な漢字ですね。

上田綺世の名前を漢字変換で出すのは時間がかかるので、「綺麗世界(きれいせかい)」と入力してから不要な漢字を消すのもおすすめです。

上田綺世の父や姉も凄い?

まずですね、上田綺世選手のお父様ですね。

名前が上田晃さんというそうです!

どうやら社会人チームに所属してサッカーをしていたみたいですね。

元ドイツ代表のユルゲン・クリンスマンに憧れ彼の代名詞である背番号18を好んで着けていたそうです。

上田綺世選手がお父様の泥臭いサッカーを見ていて「かっこいい!」と思ったそうです。

ある社会人チームの試合でお父様がハットトリックを達成して、チームが逆転勝ちし、ピッチの中でチームメートと喜ぶ姿を見て胸が打たれたとも。

そんなお父様のサッカーをしていた姿が今の上田綺世選手になっているのかもしれません!

なんて素敵な話なんでしょう、近頃私、涙腺が弱くなってきまして…。

次に上田綺世のお姉さまです!…が、お姉さまに関しての情報はあまりないようです。

いろいろな媒体の選手名鑑などには家族構成に「姉」と書かれており、いることに間違いはないのですが…

上田綺世の彼女はいるの?

上田綺世の彼女さんの情報は少しばかりあるみたいですが、気になるところですね!

現在はカギアカウントとなっていて見ることはできませんが、過去のツィートに、

今日であれから1年♡

あかねいつもありがとう!

だいすきです。

(急なご報告ごめんなさい。)

ー上田綺世_bee18jr(@b3bEAVF1JqxDtna)2016年12月26日

引用元:ツイッター

というものがあり、その当時は恋人がいたようですが、現在もお付き合いは続いているのでしょうか?

気になるところですね!

スポンサーリンク


上田綺世の出身小学校や中学はどこ?

上田綺世選手は、地元の吉田小学校に通い、父がクラブのコーチをしていたみたいです。

かなり厳しかったそうで、それだけいい選手だったことがわかりますね。

そして、中学でも地元の水戸四中学校に通いながら鹿島アントラーズのアカデミー、鹿島アントラーズジュニアユースノルテに所属していたそうです。

「ノルテ」というのは、茨城県内に3つ(鹿島市・日立市・つくば市)ある鹿島アントラーズジュニアユースチームのうち、日立市にあるチームです。

しかしながら、当時は体が小さく、フィジカルが弱かったことからジュニアユースからユースへ昇格できず、挫折を味わうこととなりました。

その後は、鹿島学園高校に進学を決めることとなります。

上田綺世の出身高校や大学はどこ?

上田綺世選手の進学した鹿島学園高校

サッカーの強豪高校としてもかなり有名です。

中学校の時にユースに昇格できなかったことから、「鹿島アントラーズに絶対に上田綺世が必要だった!」と見返したいと思って練習を繰り返していたそうです。

言葉通り、茨城では上田綺世がシンボルになるほどの活躍をしました。

そのあとは法政大学に進学し、大学2年というかなり早い段階で鹿島アントラーズのトップチームに入団が決まりました。

今後どんな活躍をしてくれるのか、楽しみですね!!

上田綺世のプレースタイルはどんな感じ?

そんな上田綺世ですが、幼少期からストライカーの素質はかなり高いものを持っていたようです。

さらに得点感覚もそうですが、裏に抜け出してのシュートやサイドからワンタッチで合わせるシュートにヘディングなどゴールパターンが多彩で、ペナルティーエリア内での勝負に強く、密集地でのワンタッチでシュートに持っていく技術や、最後の詰めまでかなり高いレベルのものを持っているということで今回のコパアメリカにも選ばれたのではないかと私は考えています。

まだまだ若いので、将来のためにA代表でも監督に使ってほしいですが、怪我だけは気を付けてほしいですね…

楽しみです♪

上田綺世の評価や評判

上田綺世の評価ですが、勝負所で力を発揮する選手だと言われています。

高校3年生のインターハイ予選決勝では50mもの独走ドリブルを見せてゴールを決め、チームを全国大会に導きました。

本戦の2回戦でも後半アディショナルタイムに同点ゴールを決めたり。

冬の全国選手権でも、本大会の1回戦で2ゴールを挙げて逆転勝利を呼び込んでいました。

高校時代の鈴木監督も「信じていれば(ゴールという)答えを出してくれる」と語っています。

守備は得意ではなく調子もムラがあったようですが、これほどの勝負強さがあれば監督やチームメイトも信じていたくなりますよね。

高校の頃からサッカー選手になることだけを考えていたようですし、その確固たる決意が勝負強さのみなもとなのかもしれません。

上田綺世のwikiプロフィール

  • 名前:上田綺世(うえだ あやせ)
  • 国籍:日本
  • 生年月日:1998年8月28日
  • 出身地:茨城県水戸市
  • 身長:182cm
  • 体重:76kg
  • ポジション:FW
  • 利き足:右足

スポンサーリンク


上田綺世の経歴や成績

そんな上田綺世ですが、当時高校生だった時にはスタミナに問題があることもあり、毎日全体練習後に50分間のシュート練習をするなど、かなり居残り練習をしていたそうです。

有名になったプロサッカー選手はみんなそうですが、やはりこういった部分で差をつけるのですね、素晴らしい!

そして、法政大学1年生の時には12得点を挙げるほどのナンバーワンストライカーとなっていました。

夏の大学サッカー全国大会である総理大臣杯での35年ぶりの日本一にも貢献しました。

J1の5チームが激しい争奪戦を行った後、鹿島アントラーズの特別指定選手となり2021年の入団が決定しました!

おめでとう!

本人曰く、鹿島アントラーズ以外の入団は考えていなかったそうです。

そして、2019年7月に法政大学のサッカー部を退部し、予定を前倒しして鹿島アントラーズに入団しました!入団発表の5日後にはデビューを果たし、順調にゴールも決めています!

上田綺世の代表での成績は?

2019年5月に初のA代表に召集されたコパ・アメリカではコンスタントに出場しましたが、5回もの決定機を外したとして批判されました。

しかし、世界のトップレベルの舞台で5回も決定機を得たというのは、十分に通用するということじゃないでしょうか?

それを裏付けるように2019年7月に出場したユニバーシアードでは、大学生同士の大会とはいえ、初戦のアルゼンチン戦で2ゴール、そして決勝のブラジル戦ではなんとハットトリックを記録して日本代表を優勝に導いています。

今後も世代別はもちろんのこと、A代表にも選ばれることが期待されますね!

まとめ

上田綺世の父や姉はすごい!?出身小学校や中学は?高校時代からやばい!?と題してお届けしてまいりました。

  • 上田綺世の読み方は「うえだ あやせ」。
  • 上田綺世のお父様はサッカーに熱い指導者だった!
  • 上田綺世は茨城で特に有名なサッカー選手だった。
  • 上田綺世には勝負所で力を発揮するという評価がある。
  • 2019年、念願の鹿島アントラーズ入団決定!
  • 上田綺麗の輝かしい今にたどり着くまでには、いばらの道があった。

という結果になりました。いかがでしょうか。

サッカーを見る側としては、FWらしいFWというのはやはり見たいものですよね!

その中でも上田綺世のような得点感覚に優れた選手は、パスが通った瞬間もそうですがオフザボールの動き出しがうまいのが分かります!

パスを出す側としてもこれほど頼もしいことはないですね!

また、次回のワールドカップに向けて大迫依存といわれている日本代表で、新たなオプションとして彼が必要になってくるのではないでしょうか!?

そうなると監督としてはどのようなフォーメーションを組む必要があるのか、そこもまた楽しみですね。

ではでは私はこのあたりで失礼します♪

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です