ながえ孝子の夫(旦那)や息子などの家族は?実家や評判が気になる!

国会議事堂画像

2019年7月に行われる第25回参議院議員通常選挙、立候補者が続々と名乗りをあげています。

その中でも愛媛県選挙区から出馬予定のながえ孝子さんに注目が集まっています。

今回は女性候補者の中からながえ孝子さんの夫(旦那)や息子などの家族構成や気になる実家や評判などについて調査してみたいと思います!

スポンサーリンク


ながえ孝子の夫(旦那)は誰?

 2019年7月現在59歳のながえ孝子さん、26歳のときに結婚しています

 旦那さんの名前は弘喜(こうき)さん。

出会ってからわずか半年での電撃結婚だったと公式プロフィールにも書かれています。

それも、ながえさんではなく旦那さんが姓を変えての結婚でした。

少し珍しいですよね。

ながえ孝子さんは愛媛県松山市にある毛糸店の3女として生まれ、結婚した旦那さんはながえ孝子さんのご実家の毛糸店を継いだそうです。

その関係でながえ孝子さんではなく旦那さんが姓を変えたと思われますが、詳しい事情は公開されていません

ただ、旦那さんが姓を変えるまでには紆余曲折あったと平成22年の会議で発言されています。

世間で多い”女性が姓を変える”ということから外れたことで、旦那さんは少し複雑だったようです。

ながえ孝子の息子などの家族は?

 旦那さんと電撃結婚されたあと、娘さんと息子さん、2人の子宝に恵まれます。

結婚の翌年の1987年に長女の佑麻(ゆま)さんが生まれ、その1年後に長男の彬太郎(あきたろう)さんが生まれます。

娘さんと息子さんの現在の職業などは公表されていませんが、ながえさんはTwitterで「息子がお世話になった成武館道場」と呟いていますので、息子さんは剣道をやっていた可能性が高いですね。

母であり政治家であるながえさん、娘さんと息子さんにとっても誇れるお母さんなのでしょうね。

スポンサーリンク


ながえ孝子の実家が凄い?

さきほども少し触れましたが、ながえ孝子さんのご実家は愛媛県松山市にある毛糸店です。

結婚した旦那さんが家業を継ぐことになり、4代目になるそうです。

2014年にはなんと創業100周年を迎えた、代々続く老舗なんだとか。

地元の松山商工会議所の大会で表彰されたことをご自身のTwitterで明らかにしています。

小さなお店であるにも関わらず、100年も続いているのはやっぱり地元の方に愛されてるという証でもありますね!

40年続く企業は全体の0.03%と言われている時代に、100年以上続くというのはすごいことです。

先代の方もながえさんのように何度くじけそうになっても強く頑張ってきたのでしょうね。

ながえ孝子の評判は?

今回の参議院選挙に立候補したながえさんですが、実は出馬したのは初めてではありません。

2009年、2013年、2014年とこれまでに3回も立候補しているのです。

2009年の選挙では比例四国ブロックでの復活当選を果たし、晴れて衆議院議員になります。

今回の選挙も元衆議院議員ということで多方面から声援が届いているようです。

以前の選挙から根強く応援し続けている方たちによって「ながえ孝子サポーターズ愛媛」という政治団体が作られるくらいなので、評判は良いのではないかと思います。

地元ではご実家の毛糸店のこともあってたくさんの人脈を広げていそうです。

 ながえ孝子のwikiプロフィール

 それではながえ孝子さんのプロフィールを見ていきましょう。

 

  • 名前:ながえ孝子(ながえ たかこ)
  • 年齢:59歳(2019年7月現在)
  • 血液型:A型
  • 出身:愛媛県松山市
  • 家族:夫・娘・息子と2匹の猫
  • 趣味:映画を見ること、旅行
  • 好きな言葉:平和は笑顔からはじまります。(マザー・テレサ)
  • 座右の銘:「どうしてベストを尽くさない?」

 

公式サイトの写真にもご家族で旅行に行った写真がありますので、忙しい中でも旅行に行ってリフレッシュされているのかもしれませんね。

笑顔を大事にされているということで、選挙活動でも笑顔を絶やさない様子が見て取れます。

素敵な笑顔のまま、全力で頑張ってほしいです。

スポンサーリンク


ながえ孝子の出身大学や高校はどこ?

愛媛県で生まれたながえさん、高校まで地元で過ごされます。

愛媛県立松山東高校に入学し、茶道部に入部します。

松山東高校は、2019年度版の偏差値は69で、愛媛県内公立の中でもトップの進学校だそうです!

この頃から成績が良かったのですね。

高校を卒業したあとは、国立神戸大学の法学部に進学します。

県内トップクラスの高校から国立大学に進まれるなんて、すごい学歴をお持ちですね。

大学では落語研究部に入り、落語三昧の4年間を過ごしたそうです。

成績も良いのに、学業だけでなく部活に打ち込んでとても充実した学生生活を送られたみたいですね!

 ながえ孝子の経歴

ここまで何度か触れてきましたが、ながえ孝子さんの政治家人生は決して順風満帆なものではありませんでした。

大学を卒業後、地元愛媛県にある南海放送にアナウンサーとして入社します。

本当はディレクター志望でしたが、女性の募集がなかったのでアナウンサーとして入社して、翌年以降ディレクターに異動するつもりだったそうです。

しかし、実際には異動せずにそのままアナウンサーを続けることに。

入社4年目に旦那さんと結婚し、その後二人の子供が生まれ、南海放送初のママさんアナウンサーになりました。

日頃から日本の政治に疑問を抱いていたながえさんは2009年の衆議院選挙に出馬することを決意。

127,562票を獲得し、比例四国ブロックで復活当選を果たします。

いくつもの委員会で責務を果たし、3年後には民主党幹事長補佐を務めます。

その後、2012年、2014年と2回の選挙に立候補しますが、どちらも落選。

票を投じてくれた国民のみなさまの期待を裏切るわけにはいかないと、諦めずにもう一度今回の選挙に出馬することを決意します。

何度も心が折れそうになりながらも立候補し続ける姿に、地元の方や以前から応援されている方の心を打つのでしょう。

元衆議院議員だったこともあり、その頃の活動を知っている人たちからも注目されていると思います。

何があっても諦めずに挑戦する姿勢をこれからも忘れずに頑張ってほしいです。 

 

この人も参議院選挙に出馬します!

国会議事堂画像

吉良よし子のキス画像やジョジョとの関係!かわいいが夫(旦那)や子供はいる?

2019年7月13日
国会議事堂画像

亀石倫子の旦那(夫)や子供!経歴や出身高校はどこ?インスタ画像が可愛い!

2019年7月8日

まとめ

今回は参議院選挙に立候補したながえ孝子さんについて調査してきました。

  • 旦那さんは姓を変えてながえさんの実家を継いでいる
  • 子供は娘さんと息子さんがいる
  • 実家は100年続く老舗毛糸店
  • 落選してもへこたれない姿勢から評判は良いのでは?
  • 出身高校は偏差値県内トップクラスの松山東高校、大学は国立神戸大学出身
  • 過去に3度、出馬の経験があるが、当選したのは1度のみ

 

いよいよ投開票の期日が迫ってきました。

何度も応援してくれる方たちのためにも、2019年参議院選挙、一人一人の票を大事にして頑張ってほしいです。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です