奥泉和也の出身大学や高校はどこ?経歴や年収!結婚した嫁(妻)はいる?

クラゲの幻想的な画像

山形県鶴岡市に所在する、鶴岡市立加茂水族館をご存じでしょうか?

景気悪化や過疎化などによって陥った経営の危機を何度も乗り越え、その復活劇に注目が集まり、メディアなどでも取り上げられている、今話題のクラゲに特化した水族館です。

今回は鶴岡市立加茂水族館の館長であり、業績回復に大きく貢献した奥泉和也さんのプロフィールや経歴、出身大学や高校について調査してみました!

気になる年収や結婚した嫁(妻)がいるのか調べています。

スポンサーリンク


奥泉和也の出身大学や高校はどこ?

 現在、加茂水族館のクラゲ専任となっている奥泉和也さん。

出身大学や高校はどこなのでしょうか?

調べてみると、「地元の農業高校を卒業」ということしかわかりませんでした。

地元である「山形県鶴岡市」、「農業高校」二つのワードで検索してみると、1件ヒットしました!

山形県立庄内農業高校です。

近辺には他に農業高校がないようなので、どうやらこちらのようですね。

高校を卒業後、すぐに加茂水族館で働き始めたとおっしゃっているので、大学には行かなかったようです

経営難を乗り越えた方ということだったので、てっきり大学で経営などを学んだものと思っていましたが・・

独学で経営の危機を乗り越えるなんて、すごいですね!

 奥泉和也のwikiプロフィール

 それでは、奥泉和也さんのプロフィールを見ていきましょう。

  • 名前:奥泉和也(おくいずみ かずや)
  • 年齢:55歳(2019年7月現在)
  • 出身地:山形県鶴岡市
  • 子供の頃から好きだったもの:海と釣り

 


地元でそのまま就職してずっと勤務されているので、とても地元が好きなのでしょうね。

海と釣りが好きで、海の近くで仕事がしたくて水族館に就職したそうです。

ただの水族館ではなく、「クラゲ水族館」にしてしまうのが、本当に好きなんだなって伝わってきますよね。

スポンサーリンク


奥泉和也の経歴

 先ほど少し触れましたが、奥泉和也さんは地元の農業高校を卒業した後、加茂水族館で働き始めます。

最初に任されたのは、アシカの飼育員でした。

加茂水族館は奥泉和也さんが生まれる前からある歴史ある水族館です。

ですが、バブルが崩壊し、他に新しい水族館がオープンしていく波に乗れずに、入館者数が減少していきます。

奥泉さんは当時の館長だった村上龍男さんと共に様々な取り組みを行います。

ラッコの展示、古代の魚の展示、海外の魚の展示などを精力的に行いますが、入館者が増えることはありませんでした。

そんな中、サンゴの展示の準備に取り掛かっていた奥泉さんは、サンゴの水槽の中に見たことのない小さな生物が泳いでいるのを発見します。

その生物を飼育して展示したところ、好評を得ることができました。

この生物こそが、今では加茂水族館の代名詞となったクラゲでした。

それから奥泉和也さんはクラゲの専任を任され、クラゲの研究に没頭します。

ただ展示するだけでなく、クラゲを使った料理やアイスを開発したところ、メディアに取り上げてもらうようになったそうです。

クラゲの展示を始めてから3年後の2000年にはクラゲの展示数日本一となりました。

2015年まで長年館長を務めた村上龍男さんが退任し、奥泉和也さんが館長に就任します。

奥泉さんのクラゲ愛は日本だけに留まらず、大西洋など海外にも積極的に出かけ、クラゲの採集に勤しんでいるそうです。

奥泉さんははじめ、クラゲの専門知識はほとんどなかったんだとか。

それなのに水族館の業績復活にも貢献し、クラゲの展示数も日本一になり、メディアに取り上げられるまでになるなんて、加茂水族館にとって奥泉さんはヒーローのような存在だったのではないでしょうか。

奥泉和也の年収はどれぐらい?

 2015年から加茂水族館の館長となった奥泉和也さん、現在の年収はどれぐらいなのでしょうか?

調べてみると、平均して、水族館や動物園などの飼育員の収入は270万円~400万円だそうです。

奥泉さんの場合、館長という立場に加えて、過去の業績復活に貢献したということでもう少し上の金額と考えても良さそうです

最近では新聞やテレビの取材に加え、大学で講義などもしているそうなので、さらに収入が多くなってきているかもしれませんね!

これからも、さらに加茂水族館を大きくしていってほしいですね!

スポンサーリンク


奥泉和也の結婚した嫁(妻)や子供はいる?

 クラゲが大好きな奥泉和也さん、奥さんや子供はいるのでしょうか?

 奥泉さんのSNSを調べると、プロフィールで「既婚」であるということがわかりました。

さらにSNSの投稿で、お子さんがいることも語っています。


娘さんのことについて投稿しています。

娘さんもクラゲが好きなのですね!さすが親子です。

まとめ

 今回は、経営危機に陥った水族館を、日本一のクラゲ水族館に導いた奥泉和也さんについて調査してきました!

  • 地元、山形鶴岡市の山形県立庄内農業高校出身
  • 高校卒業後に鶴岡市立加茂水族館に就職
  • 水族館の経営危機のピンチを救った
  • クラゲの専任飼育を任され、研究に没頭
  • SNSによると奥さん、娘さんがいる

 

今でこそ奥泉さんは日本一のクラゲ水族館の館長ですが、試行錯誤を繰り返し、苦労が報われる形で水族館の経営難を乗り越えました。

奥泉和也さんは2019年7月14日放送の「情熱大陸」に出演することが決まっています。

奥泉和也さんと加茂水族館は、これから更に注目を集めることになりそうですね!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です