永井彰一の経歴や学歴、年収が気になる!嫁(妻)や子供はいるのか?

長野の大自然の画像

今、道の駅ブームが到来しています。

道の駅では、ご当地ならではの品を気軽に購入できたり、グルメを楽しむことができたりするので、他県から足を延ばしてまで来店する人達が急増中!

中でも、今話題沸騰中の道の駅「田園プラザ川場」

今回は、「田園プラザ川場」の社長、「永井彰一」さんについてお伝えしていきます。

永井彰一の経歴や学歴、年収が気になる!嫁(妻)や子供はいるのか?です!どうぞ。

永井彰一のプロフィール


名前:永井 彰一(ながい しょういち)

生年月日:1963年生まれ(現在56歳)

出身地 :群馬県川場村

川場村は、昔は本当に何もない地域だったそう。それが今では永井さんの「田園プラザ川場」を筆頭に、温泉やスキー場、季節の果物狩りなど観光スポットとして注目を浴びています。田園プラザ川場は現在では年間180万人もの人が観光で訪れる日本でも有数の『道の駅』です。

その田園プラザ川場を赤字の危機から救い、人気の観光地にまで育てあげた人物が永井彰一さんです。

現在では田園プラザ川場だけでなく、川場村全体がたっぷりの自然を満喫できる観光地として人気となっています。

川場村観光協会

スポンサーリンク


永井彰一の経歴

大学卒業後カナダに留学し、スキー場で働く

1989年 永井酒造入社(家業を継いだ)

1999年 永井酒造社長就任(3代目)

2007年 田園プラザ川場社長就任

2013年 酒造のほうは弟の永井則吉さんに社長交代。会長に就任

両親から家業の酒造を継ぐように言われましたが、スキー場の設計の仕事をしたくてカナダに留学。言葉の壁などありましたが、3ヶ月間現地で学習して少しずつコミュニケーションをとれるようになり、カナダのスキー場で働けるようにもなったそうです。

一度ビザの手続きをするために日本に帰国したところ、両親にカナダへ戻ることをやめるよう諭され、仕方なく家業を継ぐのでした。

学生時代からの知り合いに、「もっといい酒を造れ」といわれる。いろいろな酒造を見て回っているうち、初めは嫌だった酒造りも楽しさを感じるようになってきました。

そんな中、新しいお酒を開発して都内で販売すると人気がでて売れるようになり、そこから酒造りに本腰を入れたそうです。お酒は国内だけではなく海外向けにも販売しています。

2007年に田園プラザ川場の経営悪化から川場村より経営再建を懇願され社長に就任。従業員の意識改革を皮切りに多くの改革を実行し、田園プラザ川場を人気の『道の駅』へと成長させました。

永井彰一の学歴

出身小学校:川場村立川場小学校

出身中学校:川場村立川場中学校

出身高校 :群馬県立沼田高等学校

出身大学 :法政大学法学部

川場村で育った永井社長は郷土愛の強い人であると想像できます。

田園プラザ川場の赤字経営を1年で黒字経営にさせた永井社長の経営手腕には目を見張るものがありますね。

スポンサーリンク


永井彰一の年収は?

永井彰一さんの年収の詳細は不明ですが、田園プラザ川場の年商は20億円、従業員数は140名(社員40名、パート100名)です。

中小企業の社長の平均年収は、在任年数13.8年58歳で3,476万円。ボーナスを含むと4,141万円。

2007年に田園プラザ川場の社長に就いたので、在任年数は12年。御年56歳。

多少前後するでしょうが当てはまるでしょう。

しかし、永井社長は毎年のように新しい事業を積極的に取り入れておられるので、事業資金・設備資金などを積極投資していることから、年収は3,000万円前後ではないかと思われます。

出資の60%は川場村の第3セクター事業ということもありこの辺りであると予想されます。

ただ、社員の何人かはボーナスが封筒で立つと言われています。それはそれで凄いですね!

永井彰一の嫁(妻)、子供はいるのか?

ご家族はアメリカに在住とのこと。奥様との間に2人お子様がいらっしゃるそう。

奥様が日本人か外国人かはわかりません。

上のお子様が小学生4年生の頃、「米国では宿題がたくさん出る。宿題に毎日4時間くらいかかる。小1でも50分かかる」とインタビューでぼやいていたそう。

ご家庭での様子が垣間見れて、とても微笑ましいエピソードです。

スポンサーリンク


田園プラザ川場の場所とアクセス方法

川場田園プラザ

〒378-0111 群馬県利根郡川場村大字萩室385

ホテル田園プラザ

〒378-0101 群馬県利根郡川場村大字谷地2419

・お車の場合  関越自動車道「沼田IC→川場村、道の駅川場田園プラザ方向へ約10分。

・上越新幹線  「上毛高原駅」からタクシーで約30分。

・上越線  JR上越線沼田駅から川場循環バスで約30分、田園プラザは「田園プラザ」バス停下車、徒歩1分。ホテル田園プラザは「学校前」バス停下車、徒歩5分

まとめ

永井彰一さんについてお伝えしてきました。まとめに入ります。

  • 永井彰一社長は、生まれも育ちも群馬県川場村
  • 大学は法政大学法学部
  • 永井酒造では会長・田園プラザ川場では社長
  • 結婚情報あり。妻、子供2人の4人家族。(奥様とお子様はアメリカ在住)

永井社長の手でほんの1年で立て直された道の駅「田園プラザ川場」この道の駅ブームに乗っかって、一度は訪れてみても損はしないでしょう!

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です