2歳児にオススメの絵本4選!読み聞かせに最適!

2歳児画像

2歳となると簡単なストーリーが分かるようになり、本に興味を持つ子も増えてきます。

言葉も話すようになってくると読み聞かせをすることで言葉や情緒の発達を促してくれます。

その際に、読み聞かせに最適なおすすめの絵本4選を選びました。

実際に買ってあげて読み聞かせをさせた本なので参考に見てくださいね!

スポンサーリンク


2歳児にオススメの絵本4選!読み聞かせに最適!

ぼうしとったら

仕掛け絵本になっていて、登場人物によって被っている帽子が違い、仕掛けをめくると意外なものが出て来るという絵本です。

うちの娘は最近一番のお気に入りのようで、自分の頭にタオルを被せて、『〇〇ちゃんのぼうしとったら~』と私に絵本の真似っ子をさせます(笑)

おつきさま こんばんは

お月様に雲が掛かって見えなくなった後、雲が流れていきまたお月様が見えるというだけのものですが、淡々とした話で、『おつきさま こんばんは~』と言うところなんかが子供には楽しいようですよ。

しろくまちゃんのほっとけーき

しろくまちゃんがお母さんと一緒にホットケーキを作って、こぐまちゃんと一緒に食べてお皿を洗うまでのストーリーになっています。

ストーリーの中で出て来る、ホットケーキを作る作業の『ぽたん、どろどろ、ぷつぷつ、ぺたん』といったホットケーキが出来上がるまでのところが楽しく、こぐまちゃんと一緒に食べるというところも、ごっこ遊びのようで楽しんでますよ♪

おしくら●まんじゅう

おしくらまんじゅうの唄のように、おしくらまんじゅうをするという内容なんですが、おしくらまんじゅうをする相手がこんにゃくや納豆など、色々出て来るので、『押されてビヨーン』や、ネッバーと変化するのが楽しいようです。

唄があるので、楽しさが倍増しているのかも知れませんね。

 

上記で紹介した絵本は0歳児から読んであげても良いような絵本になっていますが、2歳になると更に理解しているので、本の内容を覚えて一人で読んでいたりしますよ。

まとめ

2歳児にオススメの絵本4選!読み聞かせに最適!と題してお届けして参りました。

2歳児に対して、実際購入した本を紹介させていだきました。

人によっては絵本が嫌いな子もいると思いますが、子供の成長を見守りつつ今日はこの辺で。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です