パンツタイプオムツの比較!おすすめ人気3ブランドの特徴と使用感!

赤ちゃんオムツ

おはこんばんちワンダホ~♪大阪のおばちゃん、みねやんです☆

赤ちゃんのオムツ選びって悩みますよね。産院で使われているNo.1がパンパースということですが、今では他のブランドの方が人気があったりします。

特にパンツタイプになるとテープの止め方ではどうしようもなくなる部分もありますよね。

そこで今回は、パンツタイプオムツどれがいいの?人気3ブランドの特徴と使用感!と題してお届けして参ります。

スポンサーリンク


パンパース

緑パンパース

まず、オムツの柄は『しまじろう』です。

ゴム部分、外側の質感としては、少し硬く紙っぽさが残っていますが、吸水面に関してはさほど紙っぽさは感じず、吸水もしっかりしてくれて、『最長12時間お肌さらさら』と言うのが謳い文句となっています。

他の2ブランドと比べると全体的にサイズが小さめなので、細身の赤ちゃん向きになっているのかも知れません。

良いのは他の2ブランドよりもしっかり圧縮されている感じなので、かさ張らないのが良いですね。

ただ、同じサイズで乗り換えて行くというのも有りなので、後述します。

紫パンパース

はい、高い方のパンパースですね。ウチは新生児のときテープタイプだけ使ってました。

緑パンパースに比べると分厚さが目立ちますが、緑パンパースよりも圧倒的に柔らかさが感じられます。

吸水性は緑パンパースの方が良かったですね。

メリーズ

一時期、中国人の買い占めで店頭から無くなりネットでも高騰していましたが、今は安定しているようです。

柄はメリーズのオリジナルの『うさちゃん』で、3ブランドの中では一番可愛いくて好きです。

柔らかさ、吸水性は十分にあり、エアスルーという謳い文句通り、ウンチをすると臭いが一番スグに分かります(笑)

圧縮はあまりされていないので、緑パンパースに比べると結構、分厚さが目立ちますが、柔らかさ、吸水性に問題はありませんが、最長12時間お肌サラサラはしていないですね。

スポンサーリンク


ムーニーマン

柄は『くまのプーさん』で、リニューアルしてからはより一層柄がハッキリした色になっていて可愛くなりました。

こちらも柔らかさ・吸水性は特に問題なく、普通に使用する分には問題ありませんが、メリーズ同様、緑パンパースより少し厚みがあり、最長12時間お肌サラサラとはいかないですね。

リニューアル後のムーニーマンはお腹スッポリが謳い文句になっているので、お腹のゴムが幅広になったのが特徴ですが、お尻側の吸水面が短くなりました。

ゆるゆるウンチが出る可能性があるなら、ムーニーマンはちょっと厳しいですね。吸水面からはみ出してゴム部分にまでウンチが付いているという状態になります。(経験済)

ゆるゆるウンチがほぼ出ず、ころころウンチなら問題なく使用出来ますよ♪

ナチュラルムーニー

こちらは紫パンパースのような感じでムーニーの高価版です。使用していないので使用感は分かりませんが、店頭で触ったり伸ばしたりした感じでは、柔らかく伸びも良かったですが、やはり厚みは出てましたね。

スポンサーリンク


同じサイズ間での乗り換え

特にこれじゃないと!というブランドが無ければ、同じサイズで乗り換えていくことも可能です。

サイズが大きくなると1枚当たりの単価が上がるので、私は同じサイズ間で乗り換えしからサイズアップしてます。

私の乗り換えの仕方としては、緑パンパース⇒メリーズorムーニーマンという感じでしたが、ムーニーマンがリニューアルして価格も上がったのでメリーズに戻ってみました。

最初にパンパースを使うのは、3ブランドの中で一番サイズが小さいからという理由で、次にメリーズorムーニーマンにするのはパンパースでサイズアップすると大きく、そのままのサイズを使うとゴムの跡が出るからです。

メリーズとムーニーマン、同じサイズでどこが違うかと言うと、お腹周りの伸びはほぼ同じなんですが、ムーニーマンのリニューアル後は、ゴム部分を広く取って吸水面を短くしているので、ぽっこりお腹の赤ちゃんには良いでしょうね。

後は、太ももの伸びがメリーズとムーニーマンでは若干ではあるものの違いました。MAXまで伸ばすと、ムーニーマンの方がほんの少し大きかったです。

ぽっこりお腹の赤ちゃん用にムーニーマンがリニューアルしているので、オムツがお腹からズレたりするのであればムーニーマンが良いでしょう。

とは言え、お腹部分がズレないのであれば、吸水面が狭くなっていないメリーズの方を私は選びますね。

なので、最初に使うパンパースでどこに跡が付いているのかを見て、メリーズにするか、ムーニーマンにするのかを決めると良いと思いますよ。

まとめ

パンツタイプオムツどれがいいの?人気3ブランドの特徴と使用感!と題してお届けして参りました。

  • 定番のパンパースは価格にも質感も安定感がある。
  • メリーズは若干厚めに感じるがエアスルーのお陰で臭いがスグ分かる。
  • ムーニーマンはぽっこりお腹の子には良い。
  • 同じサイズを乗り換えると節約になる。

 

という結果になりました。
いかがでしたでしょうか。

オムツ代ってまぁまぁ負担になりますよね~。
それを何とか抑えるには同じサイズの乗り換えがオススメです。ご参考までに。

ってな感じで今日はこの辺で。
まったね~ん♪

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です